Browse Source

Update ja.po

tags/2.02
Kenshi Muto 17 years ago
parent
commit
17b8ce98f0
2 changed files with 72 additions and 164 deletions
  1. +60
    -0
      debian/po/ja.po
  2. +12
    -164
      po/ja.po

+ 60
- 0
debian/po/ja.po View File

@@ -0,0 +1,60 @@
#
# Translators, if you are not familiar with the PO format, gettext
# documentation is worth reading, especially sections dedicated to
# this format, e.g. by running:
# info -n '(gettext)PO Files'
# info -n '(gettext)Header Entry'
#
# Some information specific to po-debconf are available at
# /usr/share/doc/po-debconf/README-trans
# or http://www.debian.org/intl/l10n/po-debconf/README-trans
#
# Developers do not need to manually edit POT or PO files.
#
msgid ""
msgstr ""
"Project-Id-Version: PACKAGE VERSION\n"
"Report-Msgid-Bugs-To: \n"
"POT-Creation-Date: 2004-06-06 19:41-0400\n"
"PO-Revision-Date: 2004-06-24 16:31+0900\n"
"Last-Translator: Kenshi Muto <kmuto@debian.org>\n"
"Language-Team: Japanese <debian-japanese@lists.debian.org>\n"
"MIME-Version: 1.0\n"
"Content-Type: text/plain; charset=EUC-JP\n"
"Content-Transfer-Encoding: 8bit\n"

#. Type: multiselect
#. Choices
#: ../templates:3
msgid "${CHOICES}, manual package selection"
msgstr "${CHOICES}, 手動でパッケージを選択"

#. Type: multiselect
#. Description
#: ../templates:4
msgid ""
"At the moment, only the core of Debian is installed. To tune the "
"installation to your needs, you can choose to install one or more of the "
"following predefined collections of software. Experienced users may prefer "
"to select packages manually."
msgstr "現時点では、Debian のコアのみがインストールされている状態です。あなたのニーズに合うようにホストを調整するために、以下の定義済みソフトウェアコレクションから 1 つ以上をインストールできます。上級ユーザは、手動でパッケージを選択することを選ぶのもよいでしょう。"

#. Type: multiselect
#. Description
#: ../templates:13
msgid "Choose software to install:"
msgstr "インストールするソフトウェアの選択:"

#. Type: multiselect
#. Description
#: ../templates:13
msgid ""
"You can choose to install one or more of the following predefined "
"collections of software."
msgstr "以下の定義済みソフトウェアコレクションからインストールするものを 1 つ以上選択できます。"

#. Type: title
#. Description
#: ../templates:19
msgid "Debian software selection"
msgstr "Debian のソフトウェア選択"

+ 12
- 164
po/ja.po View File

@@ -7,7 +7,7 @@ msgstr ""
"Project-Id-Version: tasksel 1.0\n"
"Report-Msgid-Bugs-To: \n"
"POT-Creation-Date: 2004-06-10 09:02+0200\n"
"PO-Revision-Date: 2004-06-07 22:57+0900\n"
"PO-Revision-Date: 2004-06-24 16:26+0900\n"
"Last-Translator: Tomohiro KUBOTA <kubota@debian.org>\n"
"Language-Team: Debian Japanese List <debian-japanese@lists.debian.org>\n"
"MIME-Version: 1.0\n"
@@ -26,172 +26,20 @@ msgid ""
"\t-n -- don't show UI; use with -r or -i usually\n"
"\t-a -- show all tasks, even those with no packages in them\n"
msgstr ""
"使い方:\n"
"tasksel install <タスク>\n"
"tasksel [オプション]; 以下のオプションを組み合わせて指定可能です:\n"
" -t -- テストモード: 実際には何も行わない\n"
" -r -- 優先度 required のパッケージをすべてインストールする\n"
" -i -- 優先度 important のパッケージをすべてインストールする\n"
" -s -- 優先度 standard のパッケージをすべてインストールする\n"
" -n -- UI を表示しない; 通常は -r または -i と一緒に使う\n"
" -a -- パッケージがその中になくてもすべてのタスクを表示する\n"

#: ../tasksel.pl:250
msgid "ignoring other selected packages in favour of manual package selection"
msgstr ""
msgstr "手動でのパッケージ選択を優先して、その他の選択されたパッケージを無視します"

#: ../tasksel.pl:254 ../tasksel.pl:266
msgid "aptitude failed"
msgstr ""

#~ msgid "Cannot allocate memory for enumeration buffer"
#~ msgstr "列挙バッファのためのメモリを確保できません"

#~ msgid ""
#~ "Fatal error encountered at %s:%d\n"
#~ "\t"
#~ msgstr ""
#~ "%s:%d で致命的エラーが起こりました\n"
#~ "\t"

#~ msgid ""
#~ "I/O error at %s:%d\n"
#~ "\t"
#~ msgstr ""
#~ "%s:%d で入出力エラーが起こりました\n"
#~ "\t"

#~ msgid "(no description)"
#~ msgstr "(説明がありません)"

#~ msgid "End-user"
#~ msgstr "エンドユーザ"

#~ msgid "Hardware Support"
#~ msgstr "ハードウェアサポート"

#~ msgid "Servers"
#~ msgstr "サーバ"

#~ msgid "Development"
#~ msgstr "開発"

#~ msgid "Localization"
#~ msgstr "地域化"

#~ msgid "Miscellaneous"
#~ msgstr "その他"

#~ msgid "Unable to initialize the terminal"
#~ msgstr "端末を初期化できません"

#~ msgid "Unable to initialize screen output"
#~ msgstr "画面出力を初期化できません"

#~ msgid "Unable to initialize keyboard interface"
#~ msgstr "キーボードインタフェースを初期化できません"

#~ msgid "Debian Task Installer v%s - (c) 1999-2004 SPI and others"
#~ msgstr "Debian タスクインストーラ v%s - (c) 1999-2004 SPI 他"

#~ msgid "^Finish"
#~ msgstr "終了 (^F)"

#~ msgid "Task ^Info"
#~ msgstr "タスク情報 (^I)"

#~ msgid "^Help"
#~ msgstr "ヘルプ (^H)"

#~ msgid "Select tasks to install"
#~ msgstr "インストールするタスクを選択してください"

#~ msgid "Ok"
#~ msgstr "了解"

#~ msgid "Index out of bounds: %d >= %d"
#~ msgstr "インデックスが上限を超えています: %d >= %d"

#~ msgid "Help"
#~ msgstr "ヘルプ"

#~ msgid ""
#~ "Tasks allow you to quickly install a selection of packages that performs "
#~ "a given task.\n"
#~ "\n"
#~ "The main chooser list shows a list of tasks that you can choose to "
#~ "install. The arrow keys moves the cursor. Pressing ENTER or the SPACEBAR "
#~ "toggles the selection of the task at the cursor. You can also press A to "
#~ "select all tasks, or N to deselect all tasks. Pressing Q will exit this "
#~ "program and begin installation of your selected tasks.\n"
#~ "\n"
#~ "Thank you for using Debian.\n"
#~ "\n"
#~ "Press enter to return to the task selection screen"
#~ msgstr ""
#~ "タスクとは、与えられた仕事を実行するためのパッケージを簡単にインストールす"
#~ "るための仕組です。\n"
#~ "\n"
#~ "メイン選択リストにはインストール可能なタスクの一覧が表示されます。矢印キー"
#~ "でカーソルを移動します。Enter かスペースバーを押すとカーソルのところにある"
#~ "タスクの選択状態を交互に切り替えます。Aを押してすべてのタスクを選択した"
#~ "り、Nを押してすべてのタスクを非選択にすることもできます。Qを押すと、このプ"
#~ "ログラムを終了して選択したタスクのインストールを開始します。\n"
#~ "\n"
#~ "Debian をご利用いただきありがとうございます。\n"
#~ "\n"
#~ "Enter を押すとタスク選択画面に戻ります。"

#~ msgid ""
#~ "Description:\n"
#~ "%s\n"
#~ "\n"
#~ "Included packages:\n"
#~ msgstr ""
#~ "説明:\n"
#~ "%s\n"
#~ "\n"
#~ "選択パッケージ:\n"

#~ msgid "(no description available)"
#~ msgstr "(説明がありません)"

#~ msgid "Unknown signal seen"
#~ msgstr "未知のシグナルです"

#~ msgid "tasksel install <task>\n"
#~ msgstr "tasksel は、<task> をインストールします。\n"

#~ msgid "tasksel [options]; where options is any combination of:\n"
#~ msgstr "tasksel [オプション]; オプションは以下の任意の組み合わせ:\n"

#~ msgid "-t -- test mode; don't actually run apt-get on exit"
#~ msgstr "-t -- テストモード; 終了時に実際には apt-get を実行しない"

#~ msgid ""
#~ "-q -- queue installs; do not install packages with apt-get;\n"
#~ "\t\tjust queue them in dpkg"
#~ msgstr ""
#~ "-q -- キューインストール; apt-get でパッケージをインストールしない;\n"
#~ "\t\t単に dpkg のキューに入れる"

#~ msgid "-r -- install all required-priority packages"
#~ msgstr "-r -- 優先度「必須」のパッケージをすべてインストールする"

#~ msgid "-i -- install all important-priority packages"
#~ msgstr "-i -- 優先度「重要」のパッケージをすべてインストールする"

#~ msgid "-s -- install all standard-priority packages"
#~ msgstr "-s -- 優先度「標準」のパッケージをすべてインストールする"

#~ msgid "-n -- don't show UI; use with -r or -i usually"
#~ msgstr "-n -- UI を表示しない; 通常 -r か -i とともに使用します"

#~ msgid "-a -- show all tasks, even those with no packages in them"
#~ msgstr "-a -- パッケージを含まないものも含め、全てのタスクを表示する"

#~ msgid "No packages selected\n"
#~ msgstr "パッケージは選択されませんでした\n"

#~ msgid "No tasks found on this system.\n"
#~ msgstr "このシステムにはタスクリストがありません。\n"

#~ msgid "Cannot allocate memory for strdup"
#~ msgstr "strdup のためのメモリ確保ができません"

#~ msgid "Cannot allocate %d bytes of memory"
#~ msgstr "%d バイトのメモリが確保できません"

#~ msgid "Cannot reallocate %d bytes of memory"
#~ msgstr "%d バイトのメモリが再確保できません"
msgstr "aptitude に失敗しました"

Loading…
Cancel
Save